2024.06.28

大規模建築物が木造で造られる時代に!

こんにちは、WOOD建築です。

いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

今回は、木造の市場性についてお伝えしたいと思います。

 

現在、木造建築が大注目されておりますが、その理由としては

「国の環境保全の動きに加え、木造の技術UPにより規制緩和が進んでいる」からです。

 

これまでの大規模な建物というのは、鉄骨・RCが当たり前でした。

しかし、脱炭素化社会の取組みの一環として、

大規模な建物にも木材を使用できるよう建築基準法も改正され規制緩和が進み、

さらには技術力の向上により、大規模建築物も木造で建てられることが可能となりました。

 

↓以下がおおまかな変遷です。

 

○1950年 建築基準法ができた!

→大きい建物は基本的に木造はダメ

「高さ13m超え、軒高9m超え又は延べ面積3,000㎡

超え」の建築物は主要構造部を木造としてはならない

 

○2010年 公共建築物は木造使用しなさい

→公共建築物等木材利用促進法の施行

結果として、令和元年度の国の公共建築物の木造化率90%まで伸びました

 

○2018年 大規模建物も木造OK

→4階建ても木造で建ててもOK

「高さ13m超え又は軒高9m超え」の規制が、「高さ16m超え又は階数4以上」に

 

○2021年 民間建築物×大規模も木造で!

→脱炭素社会を目指し、民間建築物も木造で建てて!

 

以上のように、ここ約10年で大幅に規制緩和されているのです。

このように、非住宅分野でも木造建築というのが主流になってきています。

事業をお考えの皆様は、ぜひご検討ください。

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

<無料相談のご予約はコチラ>

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

<お電話でのお問い合わせはコチラ☟>

TEL / 0120-04-3009
FAX / 084-959-5988

🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶🔶

ORDER

カタログ・お見積りはお気軽に。
入力は簡単、60秒でオーダー可能。
「低価格」「断熱性」「短工期」を実現する大規模木造建築を実現します。

CATALOG 無料カタログ

MORE

ESTIMATE 無料お見積り

MORE

当社に関するお問合せ・ご要望は、フォームまたはお電話にて受け付けております。
お急ぎの場合は、お電話ください。

FREE.0120-04-3009受付時間/9:00~18:00(第2・4火曜日、毎週水曜定休を除く)

お問合せフォーム

大規模木造WOOD建築

株式会社アースデイ・システム

〒720-1142 広島県福山市駅家町上山守425番地1(本社)
TEL:0120-04-3009 / FAX:084-959-5988

商品カタログダウンロード受付中!受付はこちら 商品カタログダウンロード受付中!受付はこちら